はーい!!みんなタンバリンは持参で!!

って、先生が言ったもんだからタンバリン屋さんに買いに行くことにした。

お母さんに「タンバリンを買うからお金をちょうだい!!」
って言ったらお母さんが、
「タンバリンっていくらすんの?」だって。

この時初めてタンバリンって何か知らないことに気がついたんだ。

「ん~と、80円位かなぁ~」
って言ったんだけど、確信はなかったんだ。

だって80円あれば税込み20円の物が4コ買えるんだから
相当なお金になる気がしたんだ。「相当なお金」で買えないものなんて無いって思ったわけ。

それでお母さんから80円もらってMYバイセクルに乗って商店街に行ったんだ。

商店街に行くには坂を2つ越えて、橋を渡ればいいんだけど、
この坂がすこぶる疲れる。

だから、MYバイセクルをハーレーに見立ててブルブルいわせて
かっ飛ばしたんだ。
そのスピードといったらなかったよ!!
途中でクラスの奴らが僕になにやら言ったみたいだったけど、
ハーレーのエンジン音はバリバリいってたから
クラスの奴らの口は、ただパクパクしているだけってわけさ。

おっと、スピードに気をつけないと橋の上から落ちちまうぜ!

でも落ちたってかまいやしない、だって今度はハーレーをジェットスキーにすればすむんだから。

本屋さんに、薬局屋さん、喫茶店、お菓子屋さん、クリーニング屋さん、雑貨屋さん、
金物屋さん、電気屋さん、焼き鳥屋さん、お米屋さん、宿屋さん、時計屋さん、
洋服屋さん、靴屋さん、ハンバーガー屋さん、床屋さん、酒屋さん、八百屋さん、
車屋さん、自転車屋さん、宝石屋さん、タバコ屋さん、スポーツ屋さん、
新聞屋さん、ランジェリー屋さんを通りすぎた。

そうそう、この前お母さんと買い物に行ったときにこのランジェリー屋さんに行ったんだ。
お母さんがランジェリーを買ってたんだけど、僕のを買ってくれなかったんだ。
だから、「僕のランジェリーも買ってよ!!」って言ったんだけど、
「ランジェリーっていうのは女性用の物なのよ。」って。

まだまだ知らないことがいっぱいだって気がしたよ。

店員さんに「男物のランジェリーは無いの?」って聞いたら
「そんなのがあったら素敵かもねぇ。」
って言ったんだ。
その店員さんは本当にステキだと思ってるらしかった。

だから僕は将来、男物のランジェリーを作って一山当てることにしたんだ。
そうしたら男の人もランジェリーが買えるし、その店員さんも喜ぶのは目に見えてる。
そしたら僕は大金持ちってわけ!!
イカしてるだろ?!

タンバリン屋さんは町のはずれにようやく見つけた。

ドアを開けるとだいたいのお店は鈴みたいな物がチリンチリーン♪って鳴るんだけど、
タンバリン屋さんは、さすがタンバリン屋さん!!
ドアを開けると、

ドンドン!!ジャラジャラ!!ドンジャラドン!!

ってくるわけ!どうやら店中のタンバリンが踊っているみたいなんだ。

店中タンバリンで、息ができないんじゃないかと思ったよ。

初めて見るタンバリンは、どこか楽しげで、おもいっきり投げたらどこまでも飛んで行きそうなかっこいいものだったんだ。

でも、タンバリン屋さんのマスターは店中のタンバリンとは正反対で、しょんぼりしていたんだ。
「どうしたおやじ?」って聞くと、
どうやら最近はめっぽうカスタネットで、タンバリンが売れないらしいんだ。

マスターの長いひげの先っぽまで曲がっているんだぜ?
何とかしてやるのが僕ってわけ。

だから
「じゃあ、タンバリンを売るのを手伝う代わりに、この店で一番イカすタンバリンを僕にくれない?」って、だめもとで言ってみたら、マスターのOKサイン!!

だめもとで言ったのは本当なんだけど、なんのアイデアも無く言ったわけじゃあないんだ。
実は僕、さっきタンバリンの音を聞いて、その音色のとりこになっていたんだ。

こんなにいい音なのに何でみんなは買わないのか?

答えは簡単!!みんな僕と同じでタンバリンを知らないし、音色なんて想像すらつかないだけなんだってのがすぐにわかったんだ。
この音色を知ったらみんな楽しくってしょうがなくなって、タンバリンが飛ぶように売れるに違いない!!

マスターは奥から黒いタンバリンを持って来たんだ。
それは少し揺らすと音楽がモレテモレテ。
もっと揺らすと、体が糸で操られて踊りだす!!
手で叩いた日には、太陽までもがギラギラジャラジャラしそうなタンバリンだった。

マスターはそっと僕にそのタンバリンを手渡すと、僕は試しに叩いてみた。

ジャラジャラドン!!ジャラリーン!!

ってものすごい音が鳴って、店中のタンバリンもつられてジャラジャラドン!!
でも、音色は聞いたことも無いイカした音で、楽しくって、聞いた後はしばらくドキドキしてるんだ。興奮は圧倒的な熱さで沸騰して、疲れなんて感じさせない!!
心をも揺らすタンバリン!!

さっそく、それをMYバイセクルにくくりつけると、
ニュートラルから一速、二速、三速、四速、五速まで三秒であげてフルスピード!!
そのスピードで町中をジャラジャラドン!!ジャラリーン!!

リズムにのったらもう

ジャラジャラ!!ドンジャラ!!ジャラドン!!ジャラジャラ!!ドンドンジャラリーン!!

って町中大盛り上がり!パレードパレード寿司食いねぇーー!!
ワッショイ!ワッショイ!祭りだ!祭りだ!寿司食いねぇーー!!

ってなったもんだから、パレードごとタンバリン屋さんにぶち込んだら、
売れるわ、売れるわ。タンバリンが!!

みんな買ってから一秒も経たないうちにジャラジャラドン!!ッてするもんだから、
店中、町中、ドッカンドッカン!!

ルールなんてお構いなし。

あそこでドッカンジャラドン!!
こっちでドッカンジャラジャラ!!

お店のタンバリンはもう完売御礼。


今、僕は店の前で黒いタンバリンをジャラジャラドン!しているわけなんだけど、
タンバリン屋のマスターは、
売るタンバリンの無いタンバリン屋のマスターになったわけ。

だから、店に入らなくてもマスターがまた問題をかかえてしまって、
頭を抱えているのは見に行かなくても見えてるし、

もう次のアイデアだってでてるんだ!!
[PR]
# by shimano.k | 2005-11-06 19:11 | 広がれ妄想

閉じろぉ!!ジッパァァァァー!!!!

最近の俺はバイトで、
最近の俺はコーヒーで、
最近の俺はビールで、
最近の俺は本で、
最近の俺はエイプで、
最近の俺は新しい部屋で、
最近の俺はエスプレッソマシーンで、
最近の俺はタバコで、
最近の俺は映画で、
最近の俺はアイスピックで、
最近の俺はJUDEで、
最近の俺はアマゾンで、
最近の俺はイベントで、
最近の俺はフルボリュームで、
最近の俺は五つのビンで、
最近の俺は焙煎で、
最近の俺はノンノンやってます。

最近の俺は・・・・・・・・・。
[PR]
# by shimano.k | 2005-10-16 17:13 | 生活という名の戦い

チャンチャラおかしいぜ、そのネクタイ!

朝日が俺の脚をあたためてくれたので、太陽に「おはよう!」って言うと、
   風が俺の頬にキスをする。

あんまり良い天気じゃないなぁ、なんて思ったら太陽は頭にきたらしく、
晴れ間を見せてくれる。良い奴なんだなこれが。

朝食はいつものカフェに決まっていたし、太陽の努力をかわないわけにもいかなかったから
すぐにシワのある白いシャツに細めのズボン、サンダルを身につけ、
「ハイスピードカフェ」に行ったんだ。

「ハイスピードカフェ」なんて名前がついているんだけど、イスは木目の持った新しいとは言えない物で、テーブルなんてひじをつけばそっちに傾くし、全然ハイスピードじゃないわけ。
でもそこのテラスは最高で、テーブルの上に網目状の影が太陽と木のおかげで出来てて、
赤いレンガで出来ている花壇は、華麗な曲線を描き、まるで動いているみたい。
その花壇にはシャレたハーブなんかが植えてあって、あの細い茎はしなやかで、
ユラユラしてるし。みんなが歩いている道よりも少し高い場所にあって見晴らしがいいんだ。
おまけに道を挟んで川が流れていて、たまに荷物を載せた船がポンポンいうんだ。
いいところだろ?一回来たら毎日通いたくなるぜ?!

でもなんで店長はハゲなのかは聞いちゃいけない。彼はああ見えても良い奴なんだ。

ハゲた店長にレギュラーサイズでエスプレッソを入れてもらって金を払う。
お釣りは十円玉三枚だったから、ハゲた店長の頭のちょうどハゲたところにのせてやった。

だってさ、そうすればハゲが目立たなくなるじゃん!!
     その旨を店長に話したらなんていったと思う?

「俺の頭は積み木広場じゃねーんだ!でもハゲてたからお前さんから十円玉の積み木が
  貰えたんだ。ハゲてて良かったぜ!」って言うんだ。

まったく、店長の頭ん中がハイスピードだぜ。

なんてやっている間に、俺の彼女が1メートルはあるフランスパンのサンドイッチを持って
「ハイスピードカフェ」に来たわけ。

「ジャンボサンドイッチおまちぃ!!」ってでかい声で。

でも、彼女のサンドイッチはうまいんだ。
チーズがはさんであるのを確認すると、俺は一口で30センチは食べたっけ。
俺の彼女はそれを見ると、満足したらしく店長の所へ行ってカフェオレを頼んでいた。

「お釣りの十円玉は店長の頭に載せてやるんだ。」ってテラスから叫ぶと

「じゃあお釣りの百円は十円玉でもらうよ。」だって。

全部載せるには店長のハゲを広げてやる必要がありそうだ。

彼女が席に着くと時間がゆっくりになり、
残りの70センチを2人で食べながら町を眺めていた。










なんて朝でした。
  イヤ本当に。
[PR]
# by shimano.k | 2005-09-21 21:26 | 広がれ妄想

解散!!

なんかお金使いたいなぁ。

昨日もそんな感じでいらねーもん買ってきたんだけど、やっぱり欲しいものを買いたいなぁ。
最近欲しい物があるんよ。

靴です。

最近はサンダルはいてるけど、フォーエバーサンダルってわけにもいかないでしょ?
新学期になって、「島○君の夏っていつまで?」なんてきかれるのは
目に見えてるし。
しかもそのサンダルは、まだ一ヶ月くらいしか履いてないのにボロボロだし。

だけどさ、16000円の靴がほしいんよ。

高いよねぇ。
でもカッコいいよねぇ。
あの靴。

でもさあ、その靴を買うと、その靴に合うズボンも買わなきゃならんし。
ズボンを買ったら、そのズボンに合うシャツも買わなきゃならんし。
シャツを買ったら、意味も無くネクタイが欲しくなってさ。
ベルトだ靴下だってなるじゃんか?
バックやアクセサリーも買うじゃんか。
そんでもって最終的には衆議院解散じゃん?

でしょ?
[PR]
# by shimano.k | 2005-08-09 10:37 | おれごと

コーシー

うまいじゃん!!ふむ。

いいアイスコーヒーができたよ。

今までイタリアンローストにはちょっぴり疑いがあったんだけど、
アイスコーヒーにはもってこいではないか!!

エスプレッソはイタリアンで入れるのが主流だと思うんだけど、なんとなく
深煎り特有のえぐみって言うのかなぁ?
なんかでるんだよね。だから疑ってたわけで・・・・・。
だから、深煎りの手前で焙煎はやめてたんよ。
(深煎りの手前とは書いてあるけど、一応シティローストからフルシティローストだから
深煎りっちゃあ深煎りなんだけどね。)

それでエスプレッソをいれると、飲みやすいんよ。
(癖がないっていうのは利点でも欠点でもありそうだが・・・・・。)

でも、その深煎りの手前でアイスコーヒーを作ると水っぽいし、苦味にパンチがないんよ。
だから昨日イタリアンで試したら、うまいからびっくり!

挽きも中挽きでいい感じの苦味がでるさかい。
ちゃちゃ。
それで、トルティーヤってなったわけです。

それじゃあ、アイス・ラ・テもイタリアンのほうがいいのかなぁ?
試してみるべ。


ああー。
ブログにコーシーのこと書いちゃったぁ。

多分おもしろくないだろうなぁ。

今度、面白いだろうことを書くから待っててね。
[PR]
# by shimano.k | 2005-07-18 14:30 | コーシーマニア

オイ!ちょっと待ってぇ~そのキャベツ!!

あのさぁ~

そのなんていうかなぁ~

マジでなんだけど、言いにくいんだけどさぁ~

お役所の人さぁ~

自転車の撤去やめねぇ?

でさぁ、無料駐輪場をつくらない?
お金がかかるから有料駐輪場の利用者が増えないんじゃないかなぁ。

でさぁ、撤去にお金がかかるのは知っているんでしょ?
撤去した後に持ち主が取りに来てもマイナスなんでしょ?

じゃあさぁ~、やめない?

一発無料駐輪場つくったほうが金がかかんないんじゃないかな?

ねぇ、長いスパンで考えようよ。
お前がしていることは、ただ無料駐輪場の場所の確保とか、
建設工事だとか、地域の問題とか、お金とか、時間とか、
考えんのが面倒くさいだけのように思えるけど・・・・・。

どうなん?そのへん。

メンドウクサイから手っ取り早く撤去してるんじゃないの?
そんで駅から遠くて、土地が余ってて、広くて、砂利のひいただけの
自転車撤去保管所をつくってんじゃないの?

まだ駅から近くて、ちゃんと舗装されてて、ちゃんと丁寧に保管できる
自転車撤去保管所だったらわかるけどさぁ。

みえみえじゃない?

ねぇ、やめねぇ?

保管所のおじさんたちがお茶飲みながら持ち主が来るのをボケーっと待っているのに
給料出すのやめない?

ちゃんと考えてみない?

だってさぁ、駅って一つだけ使うわけじゃないじゃん。
俺だって自転車で二つの駅を利用するわけだし。

それで、俺に二駅分の有料駐輪場を借りろって言うわけ?

だったら撤去料を払ったほうが安いってもんでしょうが!!!!!

だから俺が言いたいのはぁ、撤去やめて無料駐輪場を駅前につくれ!!
ってこと。

住みよい未来へ行こうではないかね?諸君!
[PR]
# by shimano.k | 2005-06-22 03:10 | mandarine

レイノ・ア・レ

最近バイトを始めました。

一応、カフェ&バー的なお店なんですが、やっぱりチェーン店ですね。

居酒屋みたいなもんです。

コーヒーが勉強したいのに、僕が働くのはバータイムのみです。

しかも接客です。

嫌ではないんですが、ちょっとねぇ。
でも、お金ないし・・・・・・・。

だから、続けるつもりです。一応、接客も「勉強したい事ベスト7位」くらいなんで。

てな感じでどうでしょうか?
[PR]
# by shimano.k | 2005-06-12 20:53 | おれごと

のんべいむかしばなし

最近のおれっちはお金がないなんて言っているが。
本当に無いのだ。

ココで水曜恒例の「あれ?俺もう酔ってない?・・・財布の中身じゃらじゃらチェェェーーーック!」の時間だ。

「おお!まずはじめに勢い良く飛び出してきたのは金色のペガサス!500円玉だぁ!

これは調子がいいですねシマノさん。」

「ええ、今日の帰りにタバコを買う時にナクナク手放した野口さんが残したものですね。」

「なるどぉ。シマノさんはお金がないので、カートンじゃなくて一つ一つタバコを買っているようですねぇ。最近のシマノさんのお釣り口のチェックは厳しいですよね?」

「そうですね。商品取り口に前の人が取り忘れたタバコをミラクルラッキーで手にした経験がありますからねぇ、そっちのほうのチェックも怖いぐらい厳しいものになっています。
まあ、あれから拾ったことも無いようですが・・・・・・・」

「おおおっと!そうこうしている間に期待の新人{銀色の流星}こと100円玉四枚連続だぁ!!・・・・・・・・・・・
ちょっと!ちょっと待ってください。
二枚です。四枚のうちの二枚は50円玉だぁぁ~!これわぁがっかりです!」

「いやぁ~油断してましたねぇ。まさかですね。信じがたい気持ちで一杯です。
二百円が半分の百円になってしまったわけですから、彼のショックは計り知れないものでしょうねぇ。」

「はい。ココからのレースは華がありませんねぇ。
浪花の男の中の男、10円玉。そして、国民の土台と言っていいでしょう、一円玉があとを続きます。リーズナブルな価格で幸せが買える5円玉を忘れてはいけません。」

「ん~。ここからは本当に盛り上がりにかけますねぇ。退屈きわまりないです。」






は~い。974円でした。


タバコ代しか・・・・いやタバコ代もありません。
でもそろそろ6月分の生活費が入るんですが、また6月末に厳しくなるのは見え見えです。

だからバイトしろって!!わかってますよ。

わかってるよ・・・・・グスン。ビ~ン。

でもバイトなら何でもいいって感じじゃないんだよ。
何かおかげさまで理想が高くなってしまって。

きっといいバイトが見つかるさ。
[PR]
# by shimano.k | 2005-05-25 23:15 | おれごと

和服がヒラリ

今、目の前に和服を着た奴が煙草をモクモクやっている。

和服の袖から煙草を出している。
和服の袖からライターを出している。
和服をヒラリしている。
和服・・・・・・。

ちょっと欲しいかな?

でも、奴には「いらね-よ!」って言っておいた。

だって悔しいじゃん?
パンツ見えてんだよ!和服でピアノ弾くのか?

カッコいいじゃん。
[PR]
# by shimano.k | 2005-05-12 22:05 | おれごと

バイト

今日の夕方にバイト先から連絡があるはずなんだけど。

ないよなぁ。

はじめにオリエンテーションを受けないとバイトできないんだけど、
   それを受ける日の都合を聞いてくるはずの電話が来ない。

なんなんだあの店長は?
嫌がらせかな?
俺がお金ないの知っててやってんのかな?
俺の我慢も限界に近いのを知っててやってんのかな?

バイトしないとやってけないのに・・・・・

チクショウ!!

他のバイト探そうかなぁ?

でももう落ちたくないよなぁ。

はやく電話ください。よろしくお願いします。お金ないです。
[PR]
# by shimano.k | 2005-05-06 20:26 | 生活という名の戦い